ヒアルロン酸とコラーゲン

驚き!コラーゲンの効果

ヒアルロン酸とコラーゲン

.

ヒアルロン酸とは?

黄色いサプリ

ヒアルロン酸配合の化粧品、サプリメントなどヒアルロン酸という言葉をよく聞きます。コラーゲンと同様お肌にとってヒアルロン酸はとても大切な役割を担っています。ヒアルロン酸は、細胞と細胞の間にあるムコ多糖類の一種で、保湿・保水力が極めて高い成分です。ヒアルロン酸はコラーゲンと同様にお肌のうるおいに欠かせない成分です。ヒアルロン酸もコラーゲンと同じく、40歳代を境に減少していくといわれています。代謝能力の高い若い年代のうちは、体内でヒアルロン酸を生成できるのですが、年齢を重ねていくとそうはいかないので、意識的にヒアルロン酸を取り入れていくことが必要。お肌のみずみずしさを保つコラーゲンとヒアルロン酸を意識して摂り入れていきましょう。


ページのトップへ ▲

ヒアルロン酸とコラーゲンの関係

レモン

保水力に優れているヒアルロン酸は、1gで5〜6リットルの水分を保持できるといわれています。ヒアルロン酸は血管の中で働き体内の隅々まで栄養を運ぶという役割も持っています。また、コラーゲン組織とエラスチンを結びつけているのもヒアルロン酸です。ヒアルロン酸とコラーゲン、両方を摂取することがうるおいのあるお肌づくりには必要です。ヒアルロン酸とコラーゲンをミックスしたサプリメントなども数多く市販されています。「ヒアルロン酸コラーゲンミックス」という商品は、高純度のヒアルロン酸とはりと弾力を保持してくれるコラーゲン、そして角質層のうるおいに関わるシルクペプチド、ビタミンCやビタミンEなども配合され、美容効果の高い商品です。


ページのトップへ ▲

お肌を守るいろいろな成分

キウイとイチゴ

お肌の乾燥には欠かせないコラーゲンとヒアルロン酸。その他、お肌の乾燥対策に欠かせないのがビタミン類です。ビタミン類はコラーゲンの生成にも必要であり、新陳代謝を高めてくれる成分。野菜や果物をたくさん摂りましょう。また、セラミドは蓄えた水分を蒸発させない働きをしてくれます。お肌の角質層では、脂腺から分泌される皮脂によってお肌の表面に保護膜を作成します。角質層の細胞は水分が蒸発しないように細胞が変化しているのですが、その細胞の間には細胞間脂質が含まれています。これは主にセラミドで、このセラミドが水分の蒸発を防いでくれるのです。


ページのトップへ ▲

今月の注目コラーゲンドリンク

アスタリフト今回ご紹介するコラーゲンドリンクは、富士フィルムの「アスタリフト」です。正式には「アスタリフト ドリンクコラーゲン10000」と言いますが、その名のとおり、わずか1本30mlの小瓶に10,000mgもの低分子コラーゲンが凝縮している今注目のドリンクです。

単に低分子なだけであれば他のコラーゲンドリンクと大して変わりませんが、このアスタリフトは、よく言われる低分子コラーゲンよりもさらに低分子化されたコラーゲン(普通のコラーゲンの400分の1)を使用し、さらに吸収力を高めるためのトリプルコラーゲン設計を採用していることで他と一線を画しています。もちろん飲みやすさにもこだわり、富士フィルムの特殊技術により美味しく仕上げられていることが人気の秘密です。さらに細胞分裂や新陳代謝を活性化させることで有名なオルニチンまで配合されていますので、健康的な美しさを目指す方にはぜひ一度試していただきたい一品となっています。

もし、ご興味あるようでしたら「実際に飲んでみての感想」「モニターの方々の感想」がこちらで見れますので、一度ご確認ください。今なら半額キャンペーン中なので安く買うチャンスです。

| ホーム | コラーゲンとは:不足するとどうなる? | 効果・効能・働き | ヒアルロン酸とコラーゲン | ペプチド | 海洋性コラーゲン・水溶性コラーゲン | 料理(レシピ) | 豊富に含む食品(食材) | 人気のコラーゲン鍋 | 飲むコラーゲン(ドリンク・ウォーター)の効果 | コラーゲン注射(注入)とその効果 | 摂取量 | 副作用 | コラーゲンのサプリメント | アミノコラーゲンとその効果 | コラーゲン10000とその効果 | ニッピコラーゲン100とその効果 | フィッシュコラーゲンとその効果 | 活性2型コラーゲンとその効果 | カフェコラーゲンとその効果 | マリンコラーゲンとその効果 | コラーゲンめし | 人気のコラーゲン飲料人気のコラーゲンクリーム魚由来のコラーゲン多く含む食品(食材)コラーゲンを増やすには入浴剤飲む時間取り方効果的な摂取方法サプリメントの効果ドリンクのお試し商品おすすめのドリンク

Copyright (C) 驚き!コラーゲンの効果 All Rights Reserved.